綾瀬学習塾 リード個別学習教室自律型個別指導・高校受験・推薦進学 子供英会話 小学生のびのびEnglishくらぶ 神奈川県綾瀬市

ブログ

  • HOME »
  • ブログ »
  • 塾長日記

塾長日記

≪経験…≫

いい「経験」になるか、いい「思い出」になるか… 例えば、自分の憧れている有名人に会って、握手をしてもらう とか 高級料亭でご馳走になる場合など帰り際に、「会えて感動しています。いい経験になりました。」や「美味しかったです …

≪目標…≫

関東もやっと梅雨明けしましたね。来週はもう8月です。月並みな表現ですが、時間が経つのは本当に早いですね。夏休み中は、これから起こるであろう、あるいは既に起こった結果に対し、何を思い、どのようなことを感じ、どのような行動を …

≪歩み…≫

人は、何であの時もっと早く行動しなかったのだろうとか、もっとやっておけばよかったと思ったりするものです。しかし、そう思えるまでには、今までの全ての歩みが必要だったのかもしれません。それゆえ、何かを取り組むにしても手遅れも …

≪意志…≫

「意志」を強くするにはどうしたらいいでしょうか…。 以前の投稿≪根性…≫でも書きましたが、「習慣がない」ことがまず挙げられます。 「習慣」とはどのくらいやれば習慣となるのか…個人差はあるかと思いますが、まずは3週間取り組 …

≪配慮…≫

入学式は新たな「出会い」の場です。「出会った」ことへ感謝し、いつの日か振り返って自分の人生をみたとき、人は多くの出会いに感謝をします。 しかし新しい環境は大人も子供もストレスであることは間違いありません。 それゆえ、些細 …

≪足枷…≫

「勉強ができる」ことよりも「勉強ができる自分に見られたい」など、物事の本質からずれたプライドを捨てる勇気は大切です。 プライドの高さが足枷となって行動できないのが一番いけないことです。

≪心…≫

挨拶をする、返事をする、靴を揃える、椅子を戻す、などの行動を身につけさせることこそが(落ち着く)心を作っていく何よりの働きかけ…繰り返した行動がその人の習慣になっていきます。 .

≪少しの差…≫

ポジティブに考える人や自信がある人は常にポジティブな考え方で、自信があるのか… それは違います。 100回迷いや悩みがあったら、51:49なだけです。 ほんの少しだけ前向きであり、自信が多いのです。 しかし、このたった“ …

≪頑張り…≫

今苦しいから頑張っているだとか、苦しくないから頑張っていないという考えはありません。真剣に取り組んでいるときは自分で頑張っているとか、苦しさについてなんて考えていないものです。 そして“合格”の可能性が見えてきた時こそ、 …

≪矛盾…≫

「だいたい」や「なんとなく」で覚えてしまうと、そこに「いいかげん」が混じります。しかし一方で、完全に理解してから先に進もうと、完璧主義に考えてもいけません。矛盾していると思われるかもしれませんが、「今日の1回で絶対にマス …

« 1 15 16 17 26 »

ブログカレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

ブログアーカイブス

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 2007 - 2020 リード個別学習教室 All Rights Reserved.