綾瀬学習塾 リード個別学習教室自律型個別指導・高校受験・推薦進学 子供英会話 小学生のびのびEnglishくらぶ 神奈川県綾瀬市

ブログ

  • HOME »
  • ブログ »
  • 塾長日記

塾長日記

《これからが本番・・・》

神奈川県前期選抜が終わりましたね。合格を信じている生徒・不安に思っている生徒・手応えがあった生徒・・・色々いるかと思います。結果は2月1日。長いようで短いような・・・ただ結果がまだ出ていないのに悩んでも仕方ないですね。な …

《事実を伝える・・・》

久しぶりの更新となります。前回 “断定疑問形”について書きました。それと同じになりますが、命令形を使わず事実のみを伝える・・・というのがあります。「ごはんを食べなさい」→「ごはんができたわよ」「早く起きなさい」→「7時に …

《言い方・・・》

「断定疑問形」疑問形を用いて自分の考えを伝える言葉。例えば「何度言ったら分かるの?」という言葉は回数を聞いているのではなく、「何度言っても分からないあなたはダメね」という断定を相手に伝えてしまうと・・・ではどのようにすれ …

《凄い・・・》

先月、大リーグ・マリナーズのイチロー選手が前人未到の10年連続200安打を達成した!!「凄い」の一言である。「ちいさいことを重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道」これはイチロー選手の言葉である。また「努力 …

《努力・・・》

努力をしていてもなかなか結果は出てくるものではない。今まで全くやらなかった人が急に勉強したからといってすぐに結果がでるものではない。学力の伸びは努力に比例するのではない。(だからといって努力をやめてしまったらそこで終わり …

《解く・・・》

『驚きの解法』や『楽して解ける方法』・・・とても魅力のある言葉なのかも知れない・・・確かにインパクトがある解き方は、「お~なるほど!!」となる。しかし、若干 表現が変わると「???」となる人も多い。リードでは「どのように …

《節目・・・》

色々な節目に「頑張ろう」と意気込むことがある。当然それはいいことである。(新学期や入学、社会人だと入社・・・などなど)新学期の時も生徒が「これを機に頑張ろう」と言って嬉しくなったものである。しか~し、その多くの人は時間の …

《確かめる・・・》

よく問題を解き終わったら“もう一度 確かめなさい”と言われる・・・(特に数学・算数において・・・)そもそもなぜ「検算」が必要なのであろうか・・・?それは、問題を解いている間、生徒は数十回以上もの問題を解き計算をすることに …

《成果・・・》

今日は“成果”について考えてみたい。“成果”とは何だろうか・・・それは問題点を克服したときに得られるものである。ではその問題とは何だろうか・・・それは「現実」と「目標」のギャップである。つまり、「目標がハッキリしない人」 …

《宿題・・・》

宿題から見る なかなか学力が伸びないパターン・・・学校の宿題や塾の宿題において・・・宿題をやっていなくて、「やったけれどノートを忘れてきました」と誤魔化したり、あるいは,解答を写してズルをしたりする子は悲しいほど学力が伸 …

« 1 21 22 23 26 »

ブログカレンダー

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

ブログアーカイブス

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 2007 - 2020 リード個別学習教室 All Rights Reserved.