綾瀬学習塾 リード個別学習教室。自律型個別指導・高校受験・推薦進学 子供英会話 小学生のびのびEnglishくらぶ 神奈川県綾瀬市

  • 生徒一人ひとりの成績を上げるために…色々と試行錯誤をしてきました。そしてその経験上、結果的に最も効果が高いのは、『自立』させることだと実感しています。『初めは寄り添い、だんだん自立を促す』
  • 成績が伸びるまでにかかる時間は、「生徒が自立するまでにかかる時間」に比例しているように思います。そのために最初に取り組みたいことは、ただ一つ…
  • 「地味な作業で土台を築く」ことです。当たり前のことを当たり前にやる。迷わず、小さな今に全力を尽くす… これが重要です。

リードが大切に思っていること

リードでは一人ひとりの今の学力とそれぞれの性格に合わせて「考える大切さ」「わかる楽しさ」そして「知る喜び」を伝えることを大切に学校の授業を理解し、点数を取れる様に、日々誠意努力しています。
学習を通して、「自分自身で考え、判断し、行動できる力」を身に付けること、自分の頭をフルに使い、自分自身の意志によって、勉強やスポーツ、その他、生きていく上で、自分の力で乗り越えていく力を身に付けてほしいのです。

学生時代とは自立した大人として歩むまでの準備期間であり、また、未来の担い手を社会が責任を持って育てるという期間です。
勉強する意味とは、自分の精一杯の能力を持って、努力し問題を解決しようとする姿勢を身に付けることにあると考えます。

ともすれば、わからない事をわからないまま放っておく、そういう事に慣れてしまう子供になってしまいます。
自分の力でわらない事を克服した“満足感”・目標を成し遂げた“達成感”そしてそれに伴う“充実感”。このような“感”を得て、学習意欲は加速的に増していきます。

そうなる為には「どうすれば成績が上がるのか?」ではなく、「どうすれば勉強するのか?」を考えるべきでしょう。

子供たちはチャンスを無限に持っています。
お子様の「喜ぶ顔」が更に光り輝くことが出来るように努力します。
・・・リード生はそんな「笑顔」でいっぱいです!!・・・

選ばれる3つの理由

一人ひとりをトータルにバックアップ

リードからの積極的な精神的サポート、進路相談、希望を叶えるアドバイス。単なる学習指導だけではなくその時々の精神性を支えるサポートをしています。

自立(自律)学習を育む支援指導

社会に出たら誰かが何とかしてくれることはありません。社会に出て自分の足で歩むためには、受動ではなく能動で考える力(自立・自律)がとても大切でしょう。

いつでもできる保護者面談

塾でのお子様の現状や進路について、適時に話し合いを持ちます。定例の面談以外でも、ご相談に応じています。

ブログ

≪復習…≫

授業を聞いて1度で理解し習得する天才型の人もいますが、ほとんどの人は、何周、復習を繰り返すことができたかで、成績は決まります。あくまで学校のテストも入試も復習テストに過ぎないということを考えると、成績が伸びないと言うこと …

≪順序…≫

ムリ・ムダ・ムラがあるからこそ効率を理解することができます。 勉強では、いきなり効率を求めて、省エネ努力で結果をだそうと考えてはいけません。 テクニックを知るには、先に基本となる正攻法を学んでから。つまり、基本姿勢を身に …

≪モチベーション…≫

努力していくためには…モチベーション維持も必要です。 そのモチベーションを支えてくれることは色々あると思いますが、まずは「喜び・達成感・感動」という“非日常的な感情”だと思います。 現時点で目指す高校に届かなくても、目指 …

≪目的意識…≫

春・夏・冬と塾には季節別講習があります。春・冬は期間も短いため、ただなんとなく受けるだけでは、それは単なる一時の気休めにしかなりません。何をどうしたいのかという目的を考えることが大切です。テーマを絞り、例えば、「方程式の …

≪バランス力…≫

孔子は「中庸の徳たる、其れ到れるかな…」と言い、過不足なく、偏りのない中庸こそ最高なのだと説きました。 また、アリストテレスも「大胆」と「恐怖」の間に「勇気」があると中庸の大切さを説いています。 大胆さが強くなりすぎてし …

お問い合わせはこちら TEL 0467-77-7118 【受付時間】午後3時~午後10時

ブログカレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

ブログカテゴリー

ブログアーカイブス

PAGETOP
Copyright © 2007 - 2018 リード個別学習教室 All Rights Reserved.