綾瀬学習塾 リード個別学習教室。自律型個別指導・高校受験・推薦進学 子供英会話 小学生のびのびEnglishくらぶ 神奈川県綾瀬市

ブログ

  • HOME »
  • ブログ »
  • 塾長日記

塾長日記

≪行動→結果…≫

自主的に勉強しようと決めても時間にルーズになってしまう子は成績が上がりません。そうした姿勢が「今」の成績や偏差値=結果なのです。まずは行動から変えましょう。外からの強制力がなくても、取り組めるように…自分自身で自律的に行 …

≪マイペース…≫

「自分は自分のペースで進むから…」このマイペース聞こえはいいですが…本当の意味でのマイペースは「支障がないペースを自分で決めて行動している」ことです。「遅い」ことで損するようなら、それは「いいペース」ではありません。【間 …

≪一喜一憂…≫

「順位が上がった!」喜ぶ「順位が下がった!」怒る。1回のテストごとに一喜一憂する。 仮に、良くなかった理由を言おうものなら「言い訳だ」と怒られる。そして、良かったときは「じゃぁ、次は○○ね」とさらに上を笑顔で要求する。勉 …

≪これから先…≫

中学1年生はこれから先が大切!1学期の定期テストを見て「私(俺)できるじゃん」と甘く構えていると…危ない…。特に英語・数学は次第に内容が難しくなり、進むスピードも押さえるべき量も1学期と比べ増していきます。2学期あたりか …

≪進め方…≫

中3数学の進め方で、以前は学校のカリキュラムとは違う単元の進め方をしていたときがあった。式の展開→因数分解→平方根→二次方程式→「相似」→二次関数→三平方→空間。ただし、この進め方だと数学の力が弱い(苦手な)生徒だと注意 …

≪あえて待つ…≫

生徒の様子をみていると「これは単なる作業になっているから違う問題になったらできなくなるだろう。」とか「時間意識をもっと持たせないと、試験時間内に終わらないだろう。」などと、色々な予想が頭の中に浮かんでくる。 そして、その …

≪量・質…≫

家庭学習での相談で「最低限のこともやらない」という悩みと「最低限のことしかやらない」という悩みがあります。ではどのようにすればいいのか…その子の性格も関係したりするので色々な考え方がありますが、「最低限のこともやらない」 …

≪追う力…≫

受験勉強や定期テストにおいて「時間数」というのは、あくまでも目安です。 ただ漠然と時間を確保しても途中で終わってしまっていたりする場合、【終わらせることの意味がわかっていない】・【かかる時間がイメージできていない】この2 …

≪カーリング的…≫

目の前にある高い壁や困難をあらかじめ取り除きながら進ませる指導は危険。 まさにカーリング的な指導。 結局、一生懸命になってカーリングのストーンを進ませているのは周り… 氷上をゴシゴシ汗をかきながら通路を作ってあげているの …

≪挑戦する心…≫

大学受験では、「○○大学以外には行かない!落ちたら浪人する!」 以前はそんなことを言っている人がたくさんいました。 しかし、浪人するくらいなら、志望校を変える…それは今や常識なのかもしれません。 失敗を恐れず、前進し、失 …

1 2 3 20 »

ブログカレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブログカテゴリー

ブログアーカイブス

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 2007 - 2019 リード個別学習教室 All Rights Reserved.